自営業・個人事業主に最適なガソリンカード

それは自営業や個人事業主がクレジット審査に通りにくいからです。

クレジット審査

 

では、なぜ自営業者や個人事業主はクレジット審査に通りにくいのでしょうか?

 

一般的に言われている一番の理由は、会社員やお役所勤めの人と比べると安定性に欠けるからというのが一番大きな理由とされています。

 

また、もう一つ言われているのが、これはクレジット審査を通すことによりクレジットカードなどを発行すると、一部の自営業者や個人事業主の方がそのクレジットカードを使ってお金を引き出し、会社の運転資金に充ててしまうことが実際に過去に結構あったらしく、それも信販会社の自営業・個人事業主への審査を厳しくさせている理由と言われています。

 

クレジット審査の申し込み

 

それから、自営業者や個人事業主は、税金の支払い、つまり納税額をできるだけ少なくするために過少申告しているケースが少なくなく、そうするとどうしても公的に年収額を証明する際に年収が少なくなるのでクレジット審査を受けるときに年収が少ないとみられてしまうケースも多いです。

 

そういった方のほとんどが実際にはもっと稼いでいるのですが、それは現金、つまりキャッシュの世界でのことであり、金融的な信用とはまた別の世界の話になってしまうんですよね。

 

本当は自営業の人だって、毎年ちゃんとした額を嘘偽りなく何年か続けていて、しっかりとした確定申告書を提出できれば金額にもよりますが、ガソリンカード程度のクレジット審査を通すのはそんなに難しいことではないはずです。

 

そうはいっても実際になかなか目の前のクレジット審査が通らなくて困っている人が多いのもまた事実です。

 

もし、あなたもクレジット審査が通らなくてガソリンカードが作れなくてお悩みでしたら、是非下記のところから申請してみてください。

 

結構な確率でガソリンカードが作れると思いますよ。

 

ガソリンカード 自営業もクレジット審査なしでカンタンに作れます。